褒め殺しのかわし方!どう返せばいいの?

様々なことが理由で、褒め殺しされてしまうという女性も多いでしょう。相手は何らかの意図があって褒め殺ししてくるため、そこに乗っかってしまうと、相手の思惑通りになってしまいます。なんとか褒め殺しをかわす方法はないのでしょうか。紹介していきます。

褒め殺しのかわし方!どう返せばいいの?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】褒め殺しの意味とは
  2. 褒め殺しのかわし方を知ろう
  3. 【褒め殺しのかわし方①】否定する
  4. 【褒め殺しのかわし方②】周りのおかげ
  5. 【褒め殺しのかわし方③】褒め返す
  6. 【褒め殺しのかわし方④】スルーする
  7. 【褒め殺しのかわし方⑤】話を変える
  8. 【褒め殺しのかわし方⑥】希望を奪う
  9. 【褒め殺しのかわし方⑦】タイプではない
  10. 【まとめ】褒め殺しをかわすのは簡単

【はじめに】褒め殺しの意味とは

そもそも褒め殺しの意味がわからないという人も多いでしょう。褒め殺しの意味は、相手を褒めるだけ褒めて、ダメにしてしまうという意味です。褒められれば誰でも嬉しくなるため、深い意味を考えずに受け取ってしまうと、調子に乗ってしまいます。

人は調子に乗ってしまったり、天狗になってしまうと、仕事などにおいて精彩を欠き、失敗してしまうものです。つまり、褒め殺しする人は、それを狙い、女性を褒め殺ししているということになります。かなり厄介な存在です。

また、褒め殺しする目的には何か目的があることもあります。男性が女性に対して褒め殺しする場合は、口説きの意味として褒め殺ししていることもあるのです。単純に口説く意味で褒め殺ししていれば良いですが、褒め殺ししてくる男性は、体目的で褒め殺しすることがほとんどですので、これもうまくかわす必要があります。

どちらにしても褒め殺しには良い意味はないということです。褒められているため、勘違いして嬉しくなってしまう人もいますが、そのような意味で相手は言っていないため、その意図を感知し、対処しないと大変なことになってしまいます。注意しておきましょう。

褒め殺しのかわし方を知ろう

褒め殺しの意味がわかったところで、ここからは褒め殺しのかわし方について紹介していきたいと思います。

褒め殺しにまんまと乗っかってしまえば、相手の思惑通りになってしまうわけですが、かわし方を学んでおけば、その思惑を断念させることができるということになります。仕事を行う上では、様々な敵がいるものですし、女性の周りには男性という狼が多くいるため、女性にとってはこのかわし方が大事になってくるでしょう。

褒め殺しのかわし方には様々なかわし方がありますが、相手がどのような思惑を持っているかということや、どのような人間であるかということによって、そのかわし方は変わってきます。そのため全てのかわし方を覚えて、どの相手にも対処できるようにしておきましょう。

ではさっそく、褒め殺しされた時のかわし方を紹介していきたいと思います。

【褒め殺しのかわし方①】否定する

仕事場で同僚の男性や女性から褒め殺しされた場合、まずは否定するということが大切です。

仕事で褒め殺しされる場合、その相手は上司であることは少ないでしょう。褒め殺ししてくるということは、ある程度、足を引っ張ろうとしているということです。上司が部下足を引っ張ってしまうと、自分の責任にもなってしまうため、大抵はあなたがバリバリ仕事できていることを妬む、男性や女性の同僚がその相手ということになります。

仕事場で同僚の男性や女性が褒め殺ししてくる場合、その内容は仕事の内容を褒めるものです。あなたが出した仕事の成果などがその対象となるでしょう。しかしその褒め言葉を素直に受け取ってしまうと、気が緩んでしまいます。

そのため相手が褒めたことに対して、「そんなことないよ」と謙遜に近い否定をしておくことが大切なのです。面倒臭くなって、普通に受け取ってしまうと、いつの間にか本当に自分はすごい人間だと、自分を過大評価してしまうようになります。注意してください。

■参考記事:嫌味を言う人の心理と対処法は?

嫌味を言う人の心理7選!対処法も解説

【褒め殺しのかわし方②】周りのおかげ

仕事場で同僚の男性や女性から褒め殺しされた場合、周りの人のおかげという返し方をすると良いです。

褒め殺しというくらいですから、褒め殺ししてくる男性や女性は、しつこいくらい褒めてくるものです。その度に否定してはみても、なかなかそれが面倒臭くなったり、それだけでは対処できなくなったりすることもあるでしょう。

そうなってきたら、自分のおかげではなく、周りの人が手伝ってくれたり、上司が指導してくれたから成功できた、という返し方をするようにしましょう。自分への褒め言葉を自分で受け取らず、周りに与えるようにするのです。

このような返し方をすれば、褒め殺ししてくる同僚以外の同僚や上司の機嫌を取ることもできます。褒め殺しをかわした上で、自分の評価も上げることができるので、特に仕事では有効に使える返し方です。覚えておいてください。

■参考記事:こんな友人とは縁を切るべき!

縁を切るべき人11タイプ!こんな友達などは縁をきろう!

【褒め殺しのかわし方③】褒め返す

褒め殺しの返し方としては、逆に相手のことを褒め返すという返し方もあります。

褒め殺しをされているときは、相手から言葉をかけられている状態ですので、基本的に受身になっています。しかし受身になっている状態だと、相手はさらに褒めてくるようになり、攻撃の手が止まらないため、まずは受身の状態を打破することが大切です。

受身の状態を打破するためには、相手に何かを投げかけなければなりません。しかしここで攻撃的な言葉で相手に投げかけてしまうと、相手はせっかく褒めたのに、というスタンスをとってくるため、こちらが悪者になってしまいます。

そのため褒め殺しを受けたとき、受身の状態を打破するためには、逆に相手を褒めることが大切になってくるのです。「いやいや、○○さんもすごいじゃないですか」という返し方をすれば、今度は相手を受身体勢にすることができるため、この返し方も覚えておきましょう。

【褒め殺しのかわし方④】スルーする

褒め殺しのかわし方としては、スルーするというものもあります。

褒め殺しをされたときは、とにかく何か返答をしなければならないものですので、そこはしっかり返答するようにしましょう。何を言われても、適当な言葉を見繕って、相手に差し出し、会話を終えるのです。

褒め殺しは相手が何か思惑を持って行っているのですが、その思惑はあなたの感情を変えるために行っています。それを考えれば、どのような返事をするかというよりも、あなた自身がそれに惑わされないということが大切なのです。

あなたが惑わされず、自分をしっかりと持っていれば、相手がどれだけ褒め殺ししてきたとしても、何も効果はありません。そのため相手の言葉を精神的な意味合いでスルーするというのも、一つの対処法となるのです。

【褒め殺しのかわし方⑤】話を変える

褒め殺しのかわし方としては、話を変えるというかわし方もあります。

褒め殺しされていると、ずっと褒め続けられてしまいます。早く終わらないかなと思っても、なかなか終わらないものですので、こちらからその褒め殺しを終わらせる方法が必要です。

褒め殺ししてくる相手がどのような人間なのかわかりませんが、ある程度、日常会話であったり、相手の趣味をわかっているということでしたら、そのような会話を振ってみましょう。ゴルフが好きな人であったら「最近、ゴルフ行きました?」というようにです。

このようにすることでうまく話を変えることができ、相手の褒め殺しをストップさせることができます。褒め殺ししてくる人が好きな会話をある程度知っておくと、このような時に便利ですので、情報収集しておきましょう。

【褒め殺しのかわし方⑥】希望を奪う

ここからは男性が体目的で褒め殺ししてくるときのかわし方を紹介していきましょう。もしもそのような目的で褒め殺しされた場合、希望を奪うことでうまくかわすことができます。

男性はあなたを上機嫌にさせて、様々な褒め言葉を言ってきます。それはその日のうちに、あなたを何とかするための言葉です。しかしもしもその日のうちには絶対にどうすることもできないということがわかったらどうでしょうか。当然、相手は褒め殺ししなくなります。

今夜は絶対に口説けないという希望を奪うことが大切になってくるのですが、そのためには何か事情を作ると良いです。「親が家に来てるから絶対に帰らないといけない」「今日は家に帰って仕事をしなければならない」というようなことで、相手の希望を奪うことができます。

また、直接的にすぐに体を許さないということを伝えても良いでしょう。今までもしっかり付き合って、時間が経ってからでないと、許したことがないということを伝えれば、相手は諦めることが多いです。試してみてください。

■参考記事:体目的の男の見分け方は?

体目的の男の特徴と心理!体目的の男の見分け方20選!

【褒め殺しのかわし方⑦】タイプではない

男性が体目的で褒め殺ししてきた場合、タイプではないことを伝えることで、うまく交わすことができる場合もあります。

男性は体目的ということを考えれば、ある程度、あなた好かれようとしています。しかし好かれるチャンスが微塵もないということがわかれば、諦めて、褒め殺しをしないようになるものです。

チャンスがないことを理解させるためには、タイプではないということをしっかり伝えるということが大切です。直接その言葉を言っても良いですし、相手と真逆の人を好きな男性のタイプとして挙げても良いでしょう。

こうすることで男性はあなたのことを諦め、褒め殺ししてこなくなります。男性によっては、お酒を飲ませて何とかしようとする人もいるため、そこだけには気をつけて、褒め殺しの魔の手から逃れるようにしましょう。

【まとめ】褒め殺しをかわすのは簡単

褒め殺しのかわし方について紹介してきましたが、褒め殺しは以外と簡単にかわせるものです。対処法さえわかっていれば、そう難しいことではないため、今回紹介したことを実践してみましょう。そうすることで褒め殺しをうまくかわせるようになります。

人間関係のテクについてもっと情報を知りたいアナタに!

上司と合わないときの対処法11選!どうすればいいの?
一人でできる仕事15選!人と関わる必要がありません!
女に嫌われる女の特徴とは?こんなタイプの女は嫌われる!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ