一人っ子の女の子の性格の特徴!育て方はどうすればいい?

近年、核家族が増加して、一人っ子が増えてきているようです。一人っ子は、わがままでマイペースと言われがちですが、特に女の子の場合はどのような傾向にあるのでしょうか。今回は、一人っ子の女の子の性格の特徴や育て方、さらにA型の場合の特徴などをまとめてみました。

一人っ子の女の子の性格の特徴!育て方はどうすればいい?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】一人っ子のイメージは?
  2. 一人っ子の女の子の性格の特徴①マイペース
  3. 一人っ子の女の子の性格の特徴②家族と仲良し
  4. 一人っ子の女の子の性格の特徴③平和主義
  5. 一人っ子の女の子の性格の特徴④甘えん坊
  6. 一人っ子の女の子の性格の特徴⑤大らか
  7. 一人っ子の女の子の性格の特徴⑥マイルールがある
  8. 一人っ子の女の子の性格の特徴⑦一人の時間が好き
  9. 一人っ子の女の子の性格の特徴⑧性格が良い
  10. 一人っ子の女の子の性格の特徴⑨要領が悪い
  11. 一人っ子の女の子の性格の特徴⑩競争心がなくなる
  12. 一人っ子の女の子の性格の特徴⑪スローテンポ
  13. 一人っ子のA型の女の子の性格①自信家
  14. 一人っ子のA型の女の子の性格②常識がある
  15. 一人っ子のA型の女の子の性格③優等生
  16. 一人っ子のA型の女の子の性格④頼りがいがある
  17. 一人っ子の女の子を持つ親の育て方①
  18. 一人っ子の女の子を持つ親の育て方②
  19. 一人っ子の女の子を持つ親の育て方③
  20. 一人っ子の女の子を持つ親の育て方④
  21. 一人っ子の女の子を持つ親の育て方⑤
  22. 一人っ子の女の子を持つ親の育て方⑥
  23. 一人っ子の女の子を持つ親の育て方⑦
  24. 一人っ子の女の子の結婚①相手探しもマイペース
  25. 一人っ子の女の子の結婚②譲れぬ条件
  26. 一人っ子の女の子の結婚③結婚生活が向いてない
  27. 一人っ子の女の子の結婚④結婚生活の不安
  28. 一人っ子の女の子の子育てのメリット
  29. 一人っ子の女の子の子育てのデメリット
  30. 【まとめ】一人っ子の女の子の子育ても自立がゴール

【はじめに】一人っ子のイメージは?

誰もが思う一人っ子のイメージは、「わがまま」とか「マイペース」、「おっとり」、「協調性がない」「頑固」など、マイナスなイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

一人っ子の人は、親の愛情を独り占めして、甘やかされた育て方をしているため、このようなイメージを持つのでしょう。

今回は一人っ子の女の子の性格の特徴やA型の子についても詳しくご紹介します。

■参考記事:一人っ子の性格・特徴あるある!コチラも参照♪

一人っ子あるあるまとめ!性格や特徴はどんな感じ?

一人っ子の女の子の性格の特徴①マイペース

一人っ子の女の子の特徴は、やはりマイペースで生きていることです。兄弟がいない環境で育っているため、周りからの影響が少なく、人のペースに合わせることが苦手です。また、他人に自分のペースを乱されることを嫌がります。一人っ子の女の子は、基本的に素直で優しい性格ですが、両親の愛情のみを受けてきたため、人付き合いが苦手な面があります。

そして、大人になってからも、自分のペースで物事を進める特徴は変わりません。一人っ子は甘えん坊ですが、束縛を嫌い恋愛も結婚に対しても良い意味でマイペースです。ただし、人間関係で我慢をした経験がないため、相手に飽きたときは、悪気はなく容赦なくバッサリ切り捨ててしまうこともあります。

一人っ子の女の子の性格の特徴②家族と仲良し

一人っ子の女の子は、みんな両親と仲がいいんです。 家族の愛情を一身に受けて育ったため、家族に対しての愛情が人一倍強い特徴があります。小さい頃から近くには遊び相手や 話し相手が親だったため、自然と仲良しになり、大人になってもそれは変わりません。

たとえば、母親のことを名前で呼んだり、家族で外食に出かける頻度も多いようで、特に母親と遊びや買い物に出かける子が多いのではないでしょうか。特に一人っ子の女の子は、母親との関係が人生に大きな影響を与えると言われていますので、思う存分愛情を注ぎ甘えさせてあげましょう。

一人っ子の女の子の性格の特徴③平和主義

一人っ子の女の子との特徴として、争いごとが苦手で平和主義な点が挙げられます。一人っ子家庭では、競争する場面がなく人と争う必要もないため、競争心もありません。一人っ子は少人数で行動するのを好むタイプの人が多いです。

また、喧嘩の仕方も分からないため、仲直りの仕方も分かりません。自然と人と争うことを避けます。しかし、時には空気が読めない人と思われてしまうこともあるようです。そして、友達と比べられても、人は人、自分は自分という考えを持っているため、自分のことを誰かと比べて一喜一憂することもありません。

■参考記事:長男・次男の性格は?コチラも参照!

長男の恋愛傾向と性格の特徴9選!長女との相性はいい?
次男の性格と特徴9選!恋愛傾向も解説!【共感の嵐】

一人っ子の女の子の性格の特徴④甘えん坊

一人っ子の女の子の最大の特徴と言えるのは、イメージ通り甘えん坊なことです。両親に甘やかされて育っているため、それが普通で甘えることも上手です。しかし、子供の気質のより、全く違うタイプの子もいます。一人っ子でも、育つ環境が大きく影響しやすいと言えます。

一人っ子でも親があまり子供にかまってあげられない環境だとすると、子供は甘えたくても甘えられないこともあります。また、子供によっては、早い時期に自立をしようとする子も存在します。仕事でもキャリア志向が強かったり、バリバリ仕事をしていたりもします。

一人っ子の女の子の性格の特徴⑤大らか

一人っ子の女の子は、家庭で争いごとがなく、争う必要性もないため、物事に対してもいつも大らかでいられるのが特徴です。兄弟姉妹に自分のものを奪われる心配もなく、自分のもの独占できます。大らかなことが、ネガティブにとらえられがちですが、おおらかでゆったりとしているということは、決して悪いことではありません。

特にO型で一人っ子の女の子は、O型のおおらかさに一人っ子の伸び伸びさが加わり、大らかさに拍車がかかります。性格的にもまっすぐなため、裏表がなく周りから慕われる存在になるでしょう。

一人っ子の女の子の性格の特徴⑥マイルールがある

一人っ子の女の子は、ほとんどの時間を1人で過ごしてきたため、他人からあまり理解されないような、こだわりのマイルールを持っているという特徴があります。年齢の近い人が周りにいないせいか、自分の中の価値観が出来上がっている人が多いようです。

マイルールにこだわっていて、他人に対して厳しくなりがちなのも一人っ子の性格・特徴の一つ。兄弟姉妹がいないため、そのさじ加減がわからず、「なんだかキツい人…」と周りに避けられてしまうことも。

逆にマイルールがあるがために他の人と作業をするのを嫌って、一人おとなしくしている印象の一人っ子もいます。

一人っ子の女の子の性格の特徴⑦一人の時間が好き

一人っ子の女の子は、一人の時間も全く苦にならず大切にする特徴があります。小さい頃は、一人ぼっちが嫌だった時期もあるかも知れませんが、大人になるにつれ、1人の時間の大切さを改めて感じています。

また、一人遊びに慣れていて、想像力が豊かです。一人の時間が多ので、自分の興味があることに没頭して、自分の世界を作って遊ぶことができます。また、一人で空想をして、ユニークな発想をすることもあります。

一人っ子の女の子の性格の特徴⑧性格が良い

一人っ子家庭は争いごとが無いため、そんな環境で育った一人っ子の女の子は、性格が良い傾向にあります。人を心底から憎むことがないのが特徴で、性格もおだやかで、成績も良く親子関係も良い子が多い印象があります。

また、大人の環境に慣れているため、目上の人と自然に接することができる人が、多い傾向があります。小さい頃から、自分がどういう振舞いをしたら可愛がられるかを知っていて、大人が好む態度も心得ています。

一人っ子の女の子の性格の特徴⑨要領が悪い

一人っ子の女の子は、マイペースな性格であるために、たまに要領が悪いと受け止められる子もいます。兄弟姉妹がいる子と比べると、確かに要領が悪い所が目につくことが多いかもしれません。

しかし、一人っ子の女の子は考え方が独特で、細かいことを気にしない性格なので、うまくいかない場面でもお気楽に構えているだけなのに、要領が悪いと捉えられてしまうことがあるようです。

一人っ子の女の子の性格の特徴⑩競争心がなくなる

一人っ子だと、比較される兄弟姉妹がいないため、競争心がなくなるという特徴があります。
一人っ子の女の子が、大らかで伸び伸び育ってくれるのはありがたい反面、親としては、保育園や幼稚園、小学校に入学してからの集団生活に入って、一人っ子の女の子が戸惑ってしまうのではないかという心配もあります。

一人っ子の女の子の性格の特徴⑪スローテンポ

他に兄弟姉妹のいない一人っ子は、いつも自分のペースで動くことができます。そのため外でも同じ調子に。
一人っ子の女の子は、いつでもマイペースで動作もスローテンポな場合が多いようです。食事でもマイペースのままでゆっくりと食べ、他人にも急がせることをしません。また、しゃべりまでゆっくりとしたテンポの子もいます。

一人っ子のA型の女の子の性格①自信家

一人っ子の女の子は、両親や祖父母などから愛情をたくさん受けて育ってきて、何をやっても褒められてきました。その結果、 「自分は愛されている」という自信が自然と備わります。そこに、A型の特徴の勝気な面が加味されて、一人っ子の女の子でA型の子の性格は、勝気な自信家という特徴になります。

また、一人っ子のA型の女の子は、小さい頃から褒められて育ったので、自己肯定感が強くプライドが高い子が多く見られる傾向にあります。また、一人っ子のA型の女の子は、自己中心的で上昇志向が強く、異常に成熟している子もいます。

一人っ子のA型の女の子の性格②常識がある

一人っ子のA型の女の子は、性格的にはわがままですが、親の教育が行き届いているため、常識がありしっかりした人が多いようです。特に、A型はルールや常識にとても敏感で、きっちりと守り通す真面目さが特徴です。

また、A型女性は引っ込み思案ではありますが、意地っ張りで勝ち気な面もあわせ持っています。また、A型は清楚で控えめなタイプが多く、常に回りに気を使い、細かい気配りができるため、常識のある人という印象が強いようです。

一人っ子のA型の女の子の性格③優等生

一人っ子の女の子には、良い子が傾向がありますが、さらにA型の場合は、真面目で几帳面な性格が加味されます。

家では、一人っ子の特徴でわがままさが出てしまいますが、A型の場合は、時にはしっかりした考えで客観的に行動することもできるので、優等生な部分も合わせ持っています。

一人っ子のA型の女の子の性格④頼りがいがある

一人っ子のA型の女の子は、聞き上手です。また、A型女性は相手の悩みを親身になって考えてくれて、相談に乗ってくれるため、周りからは信頼されています。

しかし、時にはプライドの高さから、自信家で傲慢と見られてしまう場合もあります、しかし、A型気質として、根は繊細で些細なことも気になってしまう気弱な面もあるようです。

一人っ子の女の子を持つ親の育て方①

行動を見守る

一人っ子の育て方としてよくあるのは、とにかく親が必要以上に、子供に手を貸してしまう子育てをしてしまうことです。一人っ子の親は、子供の行動をじっと見守る育て方が苦手です。時には、子供が自分で考えて、行動できるように静かに見守ってあげる育て方も大切です。

一人っ子の女の子を持つ親の育て方②

人と触れ合わせる

兄弟がいなくて、両親だけの環境の子育てで育っているため、譲り合いや助け合いの精神を学ばせることが大切です。親戚や友達など、家族以外の人触れ合わせる育て方も人間関係を学ぶうえで必要です。また、生き物と触れ合わせる育て方も、命の大切さを学ぶことができます。

一人っ子の女の子を持つ親の育て方③

できるだけ甘えさせる

ただ甘えさせる育て方では、わがままな子になってしまうと心配になりますが、愛情をたくさん注いで甘えさせる子育て方をすることで、子供は情緒が安定します。また、自信を持つことができるので、自己肯定感が高い子に育ちます。自己肯定感が高いと、人に優しくできる子になります。しかし「甘やかすこと」と「甘えさせる」ことは違うので注意が必要です。

一人っ子の女の子を持つ親の育て方④

読み聞かせをする

一人っ子の育て方として、絵本の読み聞かせは子供の感情を豊かにしてくれます。
絵本の登場人物に感情移入したりして、一人っ子なのに、兄弟がいるような感情を学ばせる良い機会になるようです。

一人っ子の女の子を持つ親の育て方⑤

マイナスイメージを持たせない

我が子が一人っ子だと、ちょっと可哀相だという感情を持ってしまう親もいます。一人っ子の子供の子育てで、あまり一人っ子を、強調したり大げさにしないように気をつけましょう。くれぐれも世間の「一人っ子」に対するマイナスイメージを、持たせないようにすることが大切です。出来るだけやりたいことをさせてあげて、一人っ子を満喫させてあげましょう。

一人っ子の女の子を持つ親の育て方⑥

我慢を覚えさせる

一人っ子の女の子を持つ親は、娘が欲しいというものは何でも与えてしまう傾向にあります。ただ甘やかすだけが愛情ではありません。少しは我慢を覚えさせるのも愛情です。また、欲しくもないものと次々と与えてしまうと、将来、物欲が乏しくなってしまい逆効果です。

一人っ子の女の子を持つ親の育て方⑦

優先権を与え過ぎない

一人っ子の女の子は、兄弟姉妹がいないのでおもちゃなども独り占めできます。そのため、いつでも自分が優先だと思い込んでしまい、集団生活に馴染めない子になってしまいます。時には母親が兄弟役を演じて、おやつでも行きたい場所でも、「ママはこれが好き」「ママはここに行きたい」などと言って、その反応を見てみましょう。

一人っ子の女の子の結婚①相手探しもマイペース

一人っ子の女の子は、兄弟姉妹がいない環境で育っているため、自分の世界を持っている子が多いです。そして、甘えん坊で、束縛を嫌うため、恋愛や結婚に対してもとてもマイペースです。男性に対しても、自由気ままな性格なため、彼女達に振り回されながらも、男性は魅力的に感じてしまうようです。

そして、我儘を聞いてくれたりして、自分が好きだと思っている人には、とことんハマる性格です。一人っ子の女の子は、男心に疎いため、回りくどい恋愛の駆け引きはしませんので、好きなら好きとはっきり言う男性に惹かれやすいようです。また、欲しいものは全て手に入れてきたので、恋愛、結婚においても独占欲が強いかもしれません。

一人っ子の女の子の結婚②譲れぬ条件

一般的には、一人っ子の女性と長男は結婚が難しいと言われてきました。しかし、この少子化の時代、お互いの家庭事情によって、結婚を断念せざるを得ないと、結婚できる人が少なくなってしまいます。また、現在は考え方が多様化しているため、従来の結婚の形式にこだわらない人も増えてきているようです。

しかし、実際ほとんどの親は、「自分たちは娘に面倒を見てもらうことは考えてはいない」と思っているようですが、娘本人は親の暮らしの心配が絶えないようです。また、相手の男性の親は、一人っ子の女性との結婚を、次の観点から反対する親が多いようです。

婿養子問題

一人っ子と結婚する男性は、苗字が途絶えてしまわないように婿養子を迫られる場合が多いです。姓が変わることに抵抗がない男性でも、もしも長男であった場合は、自分の実家の跡取り問題も関わってきますので、難しい選択が迫られます。

同居問題

結婚後、一人娘が居なくなり両親だけの生活となると、夫側が同居を迫られることがあります。しかし相手の男性も一人っ子や長男の場合は、男性の親の世話もあり、すんなり同居を許すとは限りません。しかし、そうなった場合は、同居という形は取らず、自宅を実家と義実家の中間点に構えるなど、必要な特にサポート出来る体制をとっておくことももひとつの方法です。

親の老後問題

同居が条件で結婚した場合、相手の親の老後をみなければいけなくなる可能性が高いです。しかし、男性は自分の親の老後問題も重なってしまい、実親を選ぶか、義両親を選ぶのかで迷う人も多いようです。真剣に結婚を考えているならば、お互いの両親にしっかりと話をして、理解してもらうしかありません。

経済的援助

一人っ子の女の子とおつきあいの時点では、親もまだ元気で同居や経済的援助、老後の心配がなかったため、具体的な話し合いもなく結婚する人がほとんどです。しかし、いざ親に助けが必要になった時に、自分の親の面倒も見なくてはならず、全て自分一人に降りかかってきます。

一人っ子の女の子の結婚③結婚生活が向いてない

一人っ子の女の子の性格を先にご紹介しました。もちろん人によっての違いはありますが、一人っ子の女の子の「マイペース」「甘えん坊」などの性格が、結婚には不向きなのかもしれないという見方もあります。また、親以外の他人と、生活を共にすること自体に抵抗がある人は、結婚生活にも抵抗があるという心配もあります。

一人っ子の女の子の結婚④結婚生活の不安

一人っ子が結婚したら、両親に孫を見せたいがために、頻繁に子供を連れて実家に帰るという人も多いようです。他人との生活に慣れていない一人っ子女性は、ストレスが溜まってしまい、実家が恋しくなるということもあるでしょうが、それをあまり良く思わない夫であると、結婚生活も不安になってしまいます。

■参考記事:一人っ子の性格と恋愛傾向、コチラも参照!

一人っ子の性格の特徴12選と恋愛傾向解説!

一人っ子の女の子の結婚⑤一人っ子同士は思いやりが大切

一人っ子同士の恋愛や結婚は、お互いがマイペースな似たもの同士なので、自分の時間を大切にしたい相手の気持ちも理解しやすいようです。しかし、お互い感情表現が苦手なため、思わず誤解ですれ違ってしまうこともあるかもしれません。コミュニケーションを密にして、お互い思いやりを大切にできれば上手くいく組み合わせです。

一人っ子の女の子の子育てのメリット

丁寧な育児ができる

一人っ子の女の子の子育ては、丁寧に余裕をもって子育てができるのがメリットです。お金や時間を1人の子だけにかけることができ、面倒な兄弟喧嘩もないため、子育ての面倒な手間も省けます。1人の子に愛情を充分にそそげる点が、一人っ子の親の最大の子育てのメリットではないでしょうか。

経済的な負担が少ない

一人っ子親の子育ては、、子供一人にじっくりと目を向けることができ、習い事をたくさんさせてあげたり、教育費の負担も兄弟がいるよりも軽減されます。進学も子供の希望する学校に入れてあげやすい点も挙げられます。

自己肯定感を高められる

一人っ子の女の子の子育ては、兄弟姉妹がいない分、自分は両親に愛されていると実感することができます。他に兄弟姉妹より自分は愛されていないと、自己否定をする場面もないため、自己肯定感が高まりやすいこともメリットとして挙げられます。

外出がしやすい

子供が多いと、子育てで時間的にも外食や外出、旅行など出かけるのも大変です。一人っ子の女の子の子育ては、親の体力的にも金銭的にも負担が少なく、行動しやすい面があります。一人っ子だと必ず手をつなげるので、どこに行くにも安心して行動できます。

ママにゆとりが持てる

一人っ子の女の子の場合、ママにある程度ゆとりができます。お昼寝時間や夜の寝かしつけが終わった後、自分に時間ができやすいのがメリットです。

復職しやすい

出産前に働いていたママが、産休・育休後、復帰する時期は人それぞれです。しかし、一人っ子の女の子を出産したママは、比較的早く仕事に復職しているようです。中には育休を取らずに仕事の復帰する人もいるようです。また、育児休業給付金が出る会社に努めている場合は、一年間休業してから復帰するママが多いようです。

一人っ子の女の子の子育てのデメリット

過度な期待をする

一人っ子の女の子の子育てでは、親の期待が集中してしまうことが考えられます。親も頭では分かっていても厳しく子育てをし過ぎてしまうという事があります。特に、一人っ子の女の子は、母親との関係が人生でとても大きな影響を及ぼすと言われています。

わがままにしてしまう

一人っ子の女の子の子育では、親の愛情が1人の子に集中してしまうため、どうしてもわがままな性格になりやすいと言われています。保育園に入れたり、他の子供たちや人と積極的に関わらせるなど、社会性を身に着けさせる機会を与えてあげる子育てが必要です。

老後の負担

子育て中のデメリットという訳ではありませんが、一人っ子の娘側のデメリットとして、親の老後の負担が、全て一人っ子の娘にかかってしまうことです。また、中には親の介護を独身のまま一人で背負ってしまい、結婚できなかったという人もいます。特に親が高齢で産まれた一人っ子の女の子の場合、老後の負担が早く訪れることを考えなければなりません。

【まとめ】一人っ子の女の子の子育ても自立がゴール

一人っ子の女の子の性格の特徴などをご紹介しましたが、いかがでしたか?昔から女の子は子育てしやすいと言われていますが、一人っ子の女の子の子育てでは、親が気づかぬうちに過保護になっているかもしれません。子育てのゴールは子供を自立させるということで、一人っ子でもそうでない家庭でも、結局ゴールは同じなような気がします。

子供の性格についてもっと情報を知りたいアナタに!

性格は遺伝する?環境よりも遺伝で決まるの?
愛情不足の子供の特徴とサイン11選!そんな子に大人はどう接すればいいの?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ