頭の回転が遅い人の特徴13個!原因や改善する方法も解説!

自分は他の人に比べて頭の回転が遅いと思っている人は意外に沢山います。頭の回転が遅いと他人との会話に上手く入れなかったり、様々な問題が…!頭の回転が遅い原因はなぜ?どうしたら回転が良くなるの?その改善策について詳しくお教えします!

頭の回転が遅い人の特徴13個!原因や改善する方法も解説!のイメージ

目次

  1. 【はじめに 頭の回転が遅い人とは?】
  2. 【頭の回転が遅い人の特徴①】雰囲気が読めない
  3. 【頭の回転が遅い人の特徴②】コミュニケーションが苦手
  4. 【頭の回転が遅い人の特徴③】冗談が通じない
  5. 【頭の回転が遅い人の特徴④】機転が利かない
  6. 【頭の回転が遅い人の特徴⑤】判断力がない
  7. 【頭の回転が遅い人の特徴⑥】失敗体験が多い
  8. 【頭の回転が遅い人の特徴⑦】怒られても理解できない
  9. 【頭の回転が遅い人の特徴⑧】仕事を覚えない
  10. 【頭の回転が遅い人の特徴⑨】報・連・相が苦手
  11. 【頭の回転が遅い人の特徴⑩】優先順位が判らない
  12. 【頭の回転が遅い人の特徴⑪】効率化できない
  13. 【頭の回転が遅い人の特徴⑫】同時進行ができない
  14. 【頭の回転が遅い人の特徴⑬】経験を上手く活かせない
  15. 【頭の回転が遅い 原因①】脳の柔軟性の低下
  16. 【頭の回転が遅い 原因②】ワーキングメモリーの機能低下①
  17. 【頭の回転が遅い 原因③】ワーキングメモリーの機能低下②
  18. 【頭の回転が遅い 原因④】学習障害
  19. 【頭の回転が遅い 原因④】アスペルガー
  20. 【頭の回転が遅い 原因⑤】うつ病
  21. 【頭の回転が遅い 原因⑥】ストレスの蓄積
  22. 【頭の回転が遅い 改善策①】思考の整理整頓
  23. 【頭の回転が遅い 改善策②】チャレンジする
  24. 【頭の回転が遅い 改善策③】他人と話す
  25. 【頭の回転が遅い 改善策④】ストレスを溜めない
  26. 【頭の回転が遅い 改善策⑤】サプリメントを摂る
  27. 【頭の回転が遅い 改善策⑦】規則的な生活
  28. もしかして病気かも?
  29. 本当は一つの個性です
  30. 【まとめ】コツコツ地道に

【はじめに 頭の回転が遅い人とは?】

あなたは、職場の先輩が「あいつは頭の回転が遅いから使えない」という会話をしている場面を目にしたことはありませんか?実は、こういう場面は日常的に良く目にする光景です。

言っている本人には、さほど悪気はありません。ちょっとした愚痴を言う気分なのでしょうが、傍で会話を聞いていて、あまり気分の良いものではありません。では、そもそも「頭の回転が遅い人」にはどのような特徴があるのでしょうか?

papa_completeさんの投稿
22499716 1419420638156841 9050350980142465024 n

【頭の回転が遅い人の特徴①】雰囲気が読めない

頭の回転が遅い人は、他の人との会話中に「ボーッとしている」か「ただ相槌を打っているだけ」という方が多いです。それは周囲の人との会話コツが掴めず、内容が理解出来なかったり、その会話の速さに思考が追い付いていけないからです。

もちろん、病気ではありませんが、会話のコツが掴めていない上に、内容がきちんと理解できていないのですから、その場の雰囲気も読めません。それまで和気あいあいと仲良く話していたのに、何らかのきっかけで雰囲気が悪くなっても、その微妙な雰囲気に気付けません。変化についていけないので、突拍子の無い相槌をうったりして相手の地雷を踏んだりします。

tomoyuki.morikawaさんの投稿
22278223 1649608595103151 1888983224449761280 n

【頭の回転が遅い人の特徴②】コミュニケーションが苦手

頭の回転が遅い人は、話の雰囲気が読めず、上手に会話についていけないので、人とのコミュニケーションのコツが掴めない、そのものが苦手だという特徴があります。

本人には決して悪気がある訳ではないので、自分が原因で相手が不機嫌になったとしてもそれが理解できません。なので、急に相手が不機嫌になったり怒ったりするで、コミュニケーションに対する強い苦手意識があります。

naoto_3jsb_ringoさんの投稿
22580116 260411607814092 2883537413563482112 n

【頭の回転が遅い人の特徴③】冗談が通じない

頭の回転が遅い人は、会話中に相手が冗談を言っても、それが冗談なのか、本当に言っているのかの判断が上手につきません。ですからある意味「天然キャラ」として認定されていたりします。

そのため意図せずにからかわれたり、虐めのターゲットになってしまったりもします。意図せず虐められ、辛い思いをした事が原因で病気になったり、それがトラウマでより一層会話にスムーズに馴染めないという人も居るようですね。

39ariga10さんの投稿
22426917 695630547294570 8346893516684656640 n

【頭の回転が遅い人の特徴④】機転が利かない

頭の回転が遅い人は、その場の情報を頭の中で上手く処理できませんから、相手の表情やしぐさを見て、今どうして欲しいと思っているか等の状況が理解できません。なので、相手が急いでいるのにゆったり構えてしまったり、冷たいお茶を出した方が喜ばれるのに温かいお茶を出したりと、とにかく気が利きません。

sasamary_teaさんの投稿
22427265 143607599714477 7545057744252829696 n

決してわざとやっているわけではないのですが、気を利かせるコツが判りませんんので、それが相手の気分を逆撫でしてしまうこともあるようです。

仕事となると、この機転の利かなさが表面に出やすく、どうしたら気の利いたことが出来るのか、仕事のコツを掴めずに悩んでいる人も多いようです。頑張っているのに、「アイツは気が利かない」「使えない」と言われるのは、やはり言われる側としては辛いものです。


◆関連記事:融通が利かない人と効く人の違いはこちら

融通が利かない人と融通が利く人の違いは?特徴をそれぞれ解説

【頭の回転が遅い人の特徴⑤】判断力がない

その場の情報や自分の気持ちですら上手く処理できませんので、とにかく物事を早く決められません。食事に行ってもメニューを眺めたまま、延々と注文する品物を決められなかったり、仕事でもその場での判断が出来ずに、全然仕事がはかどらない……なんていう状況に陥ってしまいます。

判断するタイミングや判断するコツが判りませんので、会話中も「Yes」「No」がはっきり伝えられず、相手がイライラする事もしばしばです。病気ではないのですが、病的に判断力がないのが特徴です。

tmc.fjswさんの投稿
22580996 897451047070093 3661099753120202752 n

【頭の回転が遅い人の特徴⑥】失敗体験が多い

自分では一生懸命に考えているつもりなのですが、それが周囲の流れにそぐわない為、失敗してしまう事が多いようです。失敗することで相手に激怒されたり、周囲の人に責められたりと「大きな失敗体験」が多くあります。

これがマイナス体験となり、「こうしたらまた失敗して叱られるかも……」と思い込んでしまいます。会話のコツも上手く掴めていないので、より一層失敗が怖くなり、「やっぱりこうかな?それともこうした方がいいのかな?」と考え込んでしまう傾向があります。

ayk_xd15さんの投稿
22580317 1490412191048254 7114974326415163392 n

【頭の回転が遅い人の特徴⑦】怒られても理解できない

何度も言いますが、頭の回転が遅い人は悪気があって失敗したり、わざと失敗しているわけではありません。あくまでも自分なりに「こうした方が良い」と思えることをしているのですが、分析力が今一つ足らないまま結果を出してしまうので、最終的に失敗してしまいます。

toshiaki1979711さんの投稿
22430186 883086878534858 2737895549297491968 n

そこで「そうじゃないだろ!」と叱られても、「どうして??」と全く理解できていません。仕事で失敗して怒られても、また同じ失敗を何度も繰り返してしまうのは、その失敗がどうしてダメなのかをきちんと理解できていないからなのです。

【頭の回転が遅い人の特徴⑧】仕事を覚えない

頭の回転が遅い人の上司になった方は少なからず経験がある事と思います。頭の回転が遅い人は覚えがゆったりで遅いため、普通の人の何倍も同じことを繰り返さないと仕事を覚えられません。

意図して覚えられないのではなく、覚えられないというのが正しいかと思います。頭の回転が遅い人が物事を覚えるには、その人なりの方法があるようなので、その方法を上手く利用して覚えてもらうしかないでしょう。

visitjeju.jpさんの投稿
22344988 493464064349782 3121113009850679296 n

【頭の回転が遅い人の特徴⑨】報・連・相が苦手

報・連・相とは文字通り「報告」「連絡」「相談」ですが、頭の回転が遅い人はこの「報告」と「相談」が出来ないという特徴があります。

連絡ぐらいでしたら、相手に言われたことをオウム返しで伝えるだけなら何とかできますが、伝える内容を簡略化して報告するというコツが掴めないので、「ここは意見を求めた方がいいだろう」というのは判断ができません。

時折、仕事をしていて頭の回転が遅い人にこの「報・連・相」の必要性を何度説明しても出来ない人が居ます。正直に言ってしまうと、何らかの病気があるのではないかと疑うほどです。ですが、これだけでは病気だとは言い切れません。

hamaki00さんの投稿
22429607 252023408657975 6216572888711954432 n


◆関連記事:不器用な人の克服方法はこちら!

不器用な人の特徴9つ!克服方法や向いている仕事は?

【頭の回転が遅い人の特徴⑩】優先順位が判らない

頭の回転が遅い人は判断力がなく、コツを掴んで物事を簡略化してまとめる事が苦手です。ですから、今はこっちの仕事よりあっちを優先的に片付けよう……という優先順位を付けることが苦手なのが特徴です。

ですから判断力が必要とされる仕事では、ほぼ戦力にはなりません。

会話中も同じで、何を優先的に伝えたらよいのが良く判らないので、話が回りくどくなったり、全然別の方向に進んだりしがちです。

yoruiichinさんの投稿
22157913 744260475774604 5922336086696132608 n

【頭の回転が遅い人の特徴⑪】効率化できない

頭の回転が遅い人の特徴として、仕事のコツを捉えて、仕事を効率化する事ができません。先に片付けるべき事が理解できていないので、「今こっちを済ませておけば、後で別の仕事をするときに便利」とか、この仕事はこの工程を省略しても大丈夫だという、簡略化や効率化という考え方が出来ません。

yoshihumi.shimizuさんの投稿
22069900 1934496683541646 6803484447497781248 n

【頭の回転が遅い人の特徴⑫】同時進行ができない

頭の回転が遅い人は、同じ作業を2つ以上同時に進行させることが出来ないのが特徴です。
仕事のコツを徐々に覚えたとしても、一度に1個の仕事しか出来ないのが特徴です。

sweeptimesさんの投稿
21568766 508604776160869 497564930380136448 n

聖徳太子が同時に10人以上の話を聞いて、その悩みを解決したようなとされていますが、頭の回転が遅い人は1個の仕事でもこなすのに手一杯なので、2つ以上の作業の同時進行など到底無理です。

fuuuuuuugaさんの投稿
22344317 137729553516026 6293575613605216256 n

【頭の回転が遅い人の特徴⑬】経験を上手く活かせない

頭の回転が遅い人は、自分が経験したことを脳内で上手く選別・収納・引き出す事が上手く出来ないと言われています。ですから自分の経験を次に同じ経験をした時に活かすということが出来ないという特徴があります。

会話中も以前の経験を会話に入れ込むコツが掴めず、「あ~そうなんだ」「へぇ」「スゴイね」などの簡単な常用句しか使えないことが多いです。

oikawatsukasaさんの投稿
21690125 2024568611088758 949535299694755840 n

【頭の回転が遅い 原因①】脳の柔軟性の低下

応用力が低い

頭の回転が悪い人の原因として、脳の柔軟力の低下が考えられます。

小さい頃から学校の成績が悪かったからと言って、必ずしも頭の回転が遅いとは限りません。学校での勉強は反復学習ですから、ある程度努力をすればそれなりの成績は取ることが出来ます。逆に、学校の勉強はできても頭の回転が遅いと言われてしまう場合だってあります。

脳の中のデータを上手に整理して自由に出し入れするには、脳幹部が大きな役割をしています。様々な事を学んでも、応用が出来ない人は、その部分が狭くなっていて、脳の柔軟力が低下している可能性があります。

uta_nikkiさんの投稿
21294325 418472538553946 8039662029121781760 n


◆関連記事:失恋が原因で鬱になることも!

失恋でうつの症状が出る人の7つの特徴と理由!克服するためには?

【頭の回転が遅い 原因②】ワーキングメモリーの機能低下①

ワーキングメモリー機能低下の原因①

頭の回転が悪い人の原因の一つとして、ワーキングメモリーの機能の低下が挙げられます。人間の脳には「前頭連合野」という部位があります。
ここが脳のあちこちに記憶されている情報をかき集めて、一時的に保存(ワーキングメモリー)することができます。

この「前頭連合野」では記憶している情報を色々なものと合わせたり、記憶を別々にしたりして、「この記憶をどうやって応用すべきか」を検討する場所です。自分の経験した記憶や感情で物事を計画したり、それを行うためにはどうすればよいのか方法を考えたり、どうすれば成功させることができるのか手段を考えたり、上手くいかなければ反省もするという重要な場所になっています。

一概に病気とは断言できませんが、頭の回転が遅い人は、脳のこの部分の働きが悪いとされています。

summit_racing_yamajiさんの投稿
21827852 724074074451888 2318011446132211712 n

【頭の回転が遅い 原因③】ワーキングメモリーの機能低下②

ワーキングメモリー機能の低下の原因②

頭の回転が遅い人は、幼い頃に何らかの病気をしたとか、事故やケガをして、この前頭連合野の機能が低下している場合があります。

または、幼い頃からこのワーキングメモリーを上手に活用してトレーニングをしてこなかった事で、ワーキングメモリー機能が低下しているというケースも考えられます。

miico212mさんの投稿
21980675 364229737366555 185319248887808 n

【頭の回転が遅い 原因④】学習障害

最近よく話題に上がるのが、学習障害(LD)というものです。学習障害は全般的な知的発達には遅れがないのですが、「聞く」「話す」「読む」「書く」「計算する・推理する」能力が低下する発達障害です。

tankgrwさんの投稿
21433832 125005594818226 3871333003485511680 n

発達障害には「読字障害(ディスクレシア)=読むのが困難」、「書字表字障害(ディスグラフィア)=書くのが困難」、「算数障害(ディスカリキュリア)=算数・推論の困難」があり、人によって程度にも差があるため、判断するのが困難です。

こちらも病気ではなく障害となりますので、様々な手段を用いてコツを掴めば、ある程度の社会生活を送るのに支障のないように改善することが可能です。

0912fukuさんの投稿
22499966 123467501704994 4625151153217208320 n

【頭の回転が遅い 原因④】アスペルガー

こちらは今、自閉症スペクトラムと言われていますが、まだアスペルガー症候群という呼び方をするケースが多いです。実は「大人のアスペルガー」と呼ばれる人が最近は増えていて、社会的にも大きな問題になっています。アスペルガー症候群は「AS」と呼ばれています。

funakoishiさんの投稿
21435933 114326582579906 1246625742406549504 n

「社会的に適切にふるまう事の困難さ」「コミュニケーションを円滑にすることの難しさ」「こだわりが強く柔軟に想像・思考することの難しさ」が特徴です。

本人に自覚がないまま成人し、学校の成績は良い人も多いので、傍からはアスペルガーだと思えても、それを指摘するのが難しい為に問題に発展するケースが多いようです。

phylloxera.jpさんの投稿
22500395 1770314213267693 2427588409884147712 n

【頭の回転が遅い 原因⑤】うつ病

ストレスなどが蓄積し、うつ病やその前駆症状として「頭の回転が遅い」という症状がみられます。以前はそれほど頭の回転が遅いという感じではなく、あくまでも要領が少し悪いぐらいだった人が、急に頭の回転が遅いと思えるようになった場合は治療が必要です。本格的な病気に移行する前に早めにカウンセリングを受けましょう。

harumi.ericaさんの投稿
21911508 2008076429411458 225881877808939008 n

【頭の回転が遅い 原因⑥】ストレスの蓄積

普通はこの原因が一番大きいと考えられます。ストレスが脳内に蓄積されると、うつ病の一歩手前のような状態に陥ることがあります。

ginzarasinさんの投稿
22278237 119681198708378 522507673778782208 n

病気になる前の状態ではありますが、ストレスが蓄積してくると徐々に眠れなくなってきます。すると睡眠による脳の整理整頓ができなくなるため、頭の回転が遅いという現象が出てきます。こちらも放っておくと本当に病気になってしまいますので、たかがストレスと軽く考えずに、改善するための注意が必要です。

shimizu.mayukoさんの投稿
22429754 701946533336437 4755555388345024512 n

【頭の回転が遅い 改善策①】思考の整理整頓

頭の回転が遅いのを改善するコツは、とにかく考える習慣を身に着け、自分の考え方の癖を知り、考え方の整理整頓を心掛けるということです。

自分で解決できなかったことを「どうしてできなかったのか」考え、ではどうすれば良かったのかを具体的にもう一度考えながら整理する事です。方法としては考えたことをアウトプットする……要するに文字に書き起こして整理するのが一番です。

yur.3さんの投稿
22429995 891686304340621 7639394038029746176 n

【頭の回転が遅い 改善策②】チャレンジする

色んな事に興味持ち、新しい事にチャレンジしてみる

頭の回転が速い人は、好奇心が強く、常に何か新しい情報を取り入れたり、新しい事にチャレンジしたりしています。頭の回転が速い人のコツをまねるという事はなかなか難しいですが、脳は新しいことを覚えようとするとフル回転するので、常に頭をフル回転させることが出来ます。

慣れない事に挑戦すると、最初は混乱してパニックになってしまうかもしれませんが、使えば使うほど脳というのは鍛えられますので、前に挙げたノートに記載することと併用してみるのも良いかもしれません。

kotonoha_tsumugiさんの投稿
22580177 281689495670873 5873742070794944512 n

【頭の回転が遅い 改善策③】他人と話す

敢えて苦手な他人とのコミュニケーションを積極的に取る

人と話すという事は、相手の情報を読み取り、話の内容を整理し、どう反応するかという脳のトレーニングには最良の方法です。頭の回転が遅い人は、コミュニケーションで相手に嫌な反応をされることを嫌い、敢えてコミュニケーションを避ける傾向があります。

ainana2さんの投稿
22427459 296706177512992 2304558822582124544 n

ですが、避けてばかりではどんどん脳の機能が低下してしまいます。脳の認知機能が低下する理由の一つに、他者とのコミュニケーション不足が挙げられているほどです。SNSなどが普及したことで、相手と対面し、言葉で対話する機会が少なくなっていますが、このままでは、人間の脳はどんどん機能低下する一方ですね。

mxmy03さんの投稿
25012101 1500129553373945 6532193787433713664 n

【頭の回転が遅い 改善策④】ストレスを溜めない

仕事をしていると、どうしてもストレスが溜まってしまい不眠になります。不眠になると睡眠負債が増えるので、脳の機能はどんどん低下します。適度なリフレッシュを心掛け、ストレスを溜めず、とにかくよく眠る事が脳にはとても重要です。

nikumorimenさんの投稿
22430189 323982104742340 1182478043608776704 n

ストレスの発散と言えば、スポーツや山登り、美味しい料理を食べたり、お酒を飲むなんて人もいるでしょう。趣味に没頭したり、アロマを楽しむという方法もあります。余暇の時間を仕事以外の事に没頭して、辛いことは忘れよう、そう努力している方も多いと思います。

でも、全然疲れがとれないし、そう言われてやってみたものの、余計に疲れた…なんていう方は、やはり睡眠が不足しています。

anaimarinaさんの投稿
22500483 1234918379987703 7048493635741941760 n

不眠は病気の原因になります。ストレスが溜まると、常にストレスで脳が興奮している状態ですから、中々寝付けないというのがあります。不眠を改善するには、まずは脳の興奮を少しでも落ち着かせるために寝る前のゲームやスマホはできるだけ避け、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かるなどして、リラックスすることが大切です。寝る前の間食も、あまり良くありません。

sarasa22222さんの投稿
22430090 878372578984309 8794106707207782400 n

【頭の回転が遅い 改善策⑤】サプリメントを摂る

記憶力や頭の回転が遅くなっていることを感じたら、その改善のためにサプリメントを摂取してみるのも一つの方法です。頭の回転が遅いのは本来病気ではありませんので、薬で治療するものではありませんが、様々な栄養素を脳に供給してあげるという考えは「あり」だと思います。

DHAやEPA、ビタミンB群やビタミンE、アスタキサンチン、ナットウキナーゼなど、様々な効能が謳われていますので一度試してみてはいかがでしょうか。

estheprolabo_officialさんの投稿
22429683 1556272047772993 8691077743221145600 n

【頭の回転が遅い 改善策⑦】規則的な生活

食事・運動・睡眠と規則的な生活を送る

食事は定期的に3食きちんと取り、間食を控え、短時間の運動を毎日して、決まった時間に就寝する。このような規則的な生活を送ることで酸素の脳への供給量が増え、頭の回転が良くなるという話もあります。

確かに健康的で頭もスッキリしそうです。

もしかして病気かも?

頭の回転が遅いことを悩んで、回転を良くしたいと思っている人は多いはずです。他の人と会話していても辛い。どうしたら皆と上手くやれるのかのコツが掴めない。どんな努力をしても仕事仲間に溶け込めず、仕事は失敗ばかり。上司には叱られたり、仲間からは酷い事ばかり言われてしまう。もう限界だ……という人も、もしかしたらいるのではないでしょうか?

こういうケースでは、実は自閉症スペクトラムに属する何らかの障害を抱えていたという方や、うつ病という病気になっていたというケースがあります。

cebutelenetさんの投稿
17437689 136422763559194 8682513672922202112 n

それまでの人生ずっと悩んでいたのに、カウンセラーに相談して、そのすすめで専門医を受診したことで、嘘のように症状が改善したという話も聞いたことがあります。または自分が抱えていた問題が障害だと知る事で、それからの人生をどう改善していこうか前向きに考えられるようになったという話もあります。

あまりに悩みが大きい場合は、本当に病気や障害を抱えている可能性もありますので、早めにカウンセラーに相談をしてみて下さい。

本当に辛いなら……

塞ぎ込んでばかりじゃダメ。 一歩前に進んで 誰かに助けを求めてみては…?

本当は一つの個性です

頭の回転が良いとか悪いとか、それは人が生活していく上での一つの判断基準に過ぎません。確かに仕事をする上では、最低限の能力基準があって、それよりも下になる人は頭の回転が悪く「仕事の出来ない人」「使えない人」というレッテルを貼られ、辛い思いをしてしまうのかもしれません。

でも、普通に生活をする上では、頭の回転が悪くてもさほど問題にはなりませんし、むしろ「愛嬌」とだと思える人すら存在しています。あくまでもその人の一つの個性だと言えます。

color_smithさんの投稿
22429920 181691665731237 9166512218953482240 n

【まとめ】コツコツ地道に

頭の回転が悪い原因を知りたい、少しでも頭の回転改善したい、良くしたいという気持ちは良くわかります。もともと頭の回転が良くて、その苦労やもどかしさを知らない人は「何言ってんの?」ぐらいの気持ちだと思います。

でも、日々自分の欠点に悩み、悶々としている人に対して、頭の回転の良い側が頭ごなしに怒鳴ったりするのは良くありません。どこが判らないのか、何に困っているのかを一緒に考えてみて下さい。勿論、自分の手には負えない、お手上げだという場合は、人の話を聞くのが上手な人に任せたり、カウンセラーに依頼するのも良いでしょう。

xxapricotcafexxさんの投稿
22429712 2059508350733305 1913318728192229376 n

そして自分の頭の回転の悪さを嘆いている人は、自分から積極的に会話する、脳を使うトレーニングをしてみるなど、自分の苦手分野を少しでも克服できるようにトライしてみましょう。

y_bikinさんの投稿
13643636 505914569599793 184736157 n

すぐに頭の回転が良くなるわけではありませんが、途中で投げ出してしまうのは良くない癖です。コツコツと地道に続けることが、なにより一番大事なことですよ。

どちらも個性

初めから大きく聳え立つ山も、コツコツと気付きあげられた輝きも、どちらも素敵な個性です☆

頭の回転を良くしたいアナタはこちらもチェック

頭の回転を速くする方法!頭を鍛える訓練11個!【簡単】
頭の回転が早い人の特徴13個!

関連するまとめ

emiemi719
emiemi719
オリジナルアクセサリー作りと占いが大好きです♪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ