悪口ばかり言う人の心理・特徴!対処法も解説します

人間関係でのストレスは、社会で暮らしていく上で避けようのないものです。 どうしても色々な価値観を持っている人たちが暮らしているなかでは、悪口を言ったり言われたりしてしまいますよね。 今回は、そうした悪口を言ってしまう人の特徴や対処法についてご紹介します。

悪口ばかり言う人の心理・特徴!対処法も解説しますのイメージ

目次

  1. 悪口も陰口もう嫌!
  2. 【悪口ばかり言う人】特徴①自尊心が低い
  3. 【悪口ばかり言う人】特徴②寂しがり
  4. 【悪口ばかり言う人】特徴③悪口以外の会話のネタが無い
  5. 【悪口ばかり言う人】特徴④すぐに誰かと誰かを比べたがる
  6. 【悪口ばかり言う人】特徴⑤怒りっぽい
  7. 【悪口ばかり言う人】心理①嫉妬心が強い
  8. 【悪口ばかり言う人】心理②認められたい
  9. 【悪口ばかり言う人】心理③ストレスを発散したい
  10. 【悪口ばかり言う人】心理④共感して欲しい
  11. 【悪口ばかり言う人】対処法①関わらない
  12. 【悪口ばかり言う人】対処法②聞き流すor話題を変える
  13. 【悪口ばかり言う人】対処法③物理的に距離を置く
  14. 【おわりに】

悪口も陰口もう嫌!

人間関係の悩みってなかなか尽きませんよね。
子どもでも、大人でも、人間である限りは悪口や陰口を言われたり、聞いてしまったりします。

そうした悪口や陰口を言われたら円滑な人間関係が築けずに仕事に支障をきたしてしまったり、学校生活に疲れてしまうことも、残念ながらありますね。

どんなコミュニティであれ、一人は陰口や悪口を言ってしまう人がいるものです。
では、悪口や陰口を言ってしまう原因は一体何なのでしょうか。
今回は、悪口ばかり言う人の心理や特徴、そして対処法についてご紹介します。

【悪口ばかり言う人】特徴①自尊心が低い

悪口ばかり言う人は、自尊心が低い傾向にあります。自尊心が低い人は、ちょっとした会話の中でも何か言われたら、攻撃されていると拡大解釈しやすくなっています。
そうした攻撃的に感じる言葉たちから身を守る為に、あるいは対抗する為に、人の陰口を言うんですね。

陰口を言われたら誰でも傷つくもの。物理的に叩いたりはできないので、他人の陰口を言って共感してもらうことで自分の自信を回復させようとしています。


◆関連記事:口が悪い人の特徴はこちらから

口が悪い人の特徴・心理7つ!口の悪さを直すにはどうする?

【悪口ばかり言う人】特徴②寂しがり

寂しがりな人も、陰口を言いやすい傾向にあります。陰口を言うのは、好意とは違いますが、他人に興味があるという点では好意と同じです。
誰かの気を引きたい、一緒に会話してほしいといった寂しがり屋の心理から、他人に陰口を言います。

陰口を言われたら、例え自分のことではないにしろとても嫌な気分になりますよね。陰口は言わないのが、友人を作る一番の対処法です。しかし、それでも陰口を言わざるを得ないのは、寂しいという心を何とかして満たしたいという現れなのかもしれません。


◆関連記事:さみしがりやの特徴はこちらから

さみしがりやの特徴・心理を調査!寂しがりやの原因と克服法とは?

【悪口ばかり言う人】特徴③悪口以外の会話のネタが無い

悪口を言わない人は会話のネタを沢山持っています。充実した日々を送っていたり、夢中になっている趣味があったり、真剣に取り組んでいるプロジェクトがあったりと、悪口を言わない人は自分を高める方向へとベクトルが向いています。


しかし、悪口を言う人は何もありません。中身が無いので、叩けども叩けどもほこりしか出てこないのです。
悪口を言わない人は充実した趣味などの自分の時間を持っており、悪口を言う人は悪口以外の楽しみを知らない寂しい人なんですね…。

【悪口ばかり言う人】特徴④すぐに誰かと誰かを比べたがる

悪口を言わない人は、自分の成長になるような行動をする傾向にあります。
例えば、どれだけ仕事ができるように見えていても、次はもっと効率よく仕事をするためにどうすればいいのかを考えているといったことです。悪口を言わない人は、他人の中で自分が一番だからそれで良いということではなく、自分が成長するからこそ価値があるのだと考えています。


一方悪口を言ってしまう人は組織の中で一番であるということに拘ります。地位や権力を大切にしており、自分より下の人たちを見下すことで優越感を得ます。優越感を得たいが為に、すぐに誰かと誰かを比べたがってしまう特徴を持っています。


◆関連記事:性格が悪い女の特徴はこちらから

性格が悪い女の特徴を公開!!

【悪口ばかり言う人】特徴⑤怒りっぽい

怒りっぽい性格であることも、悪口をよく言ってしまう人の特徴です。
ちょっとしたことですぐに起こってしまう人は、その怒りのはけ口を常に探しています。
人との円滑な付き合い方を考えるよりも、自分の怒りを早く鎮めたいという思いが優先してしまうのです。
ストレスが原因となって悪口を言ってしまうんですね。

怒りっぽいというのは更年期障害などでも起こりうる症状なので、悪口を言ってしまう嫌な人というよりも、障害のせいで悪口を言ってしまわざるを得ないかわいそうな人と考えた方がいいのかもしれません。

【悪口ばかり言う人】心理①嫉妬心が強い

悪口を言ってしまう人の心理的な原因は嫉妬心です。自分よりも出来る人がうらやましく、悪口を言ってしまいます。
悪口を言ってその人の評価を下げようという心理が働くんですね。
しかし、これは逆効果です。

今このページを見ている皆さんのように、悪口を言ってしまう人との付き合い方に悩む人が沢山います。
悪口を言ってしまう人は、自分の評価を上げようとしているのに、実際には自分の評価を下げてしまっているのですね。


◆関連記事:嫉妬深い性格についてはこちらから

嫉妬深い性格を分析!なんで嫉妬深いの?嫉妬と愛情は違う?

【悪口ばかり言う人】心理②認められたい

悪口を言ってしまう心理的な原因は、ひとつには自分を認めてほしいという思いにあります。
悪口を言って認めてほしいという友人との付き合い方もどうかとは思いますが、悪口ばかり言ってしまう人には、それが唯一の自分を認めてもらう方法なのです。

人を貶めることで自分の価値をわかってほしい、自分を上に引き上げたいという心理的な原因から悪口を言ってしまいます。

一方で、自分を成長させたいという心理の方が強く現れる人は、悪口を言わない人であり、目標に向かって一生懸命に頑張れるので周囲に認められることも多いでしょう。

悪口を言わないに越したことはありませんね。

【悪口ばかり言う人】心理③ストレスを発散したい

だれでもストレスは溜まりますよね。
お客さんに怒られたことが原因であったり、上司に理不尽な扱いを受けたことが原因であったり、上手くいかないことが原因だったり、自分の不甲斐なさが原因だったり…。
ストレスを溜める原因は人それぞれですが、それが悪口という形で外に発散されることがあります。


言っている本人にしてみれば愚痴のつもりなのですが、ちょっと間違えると酷い悪口になることも…。
言っていることは正論なのかもしれませんが、悪口であることに変わりはありません。
愚痴が悪口になってしまうというのは、誰でも陥ってしまう罠。
健全な方法でストレスを発散していきたいですね。

【悪口ばかり言う人】心理④共感して欲しい

秘密を共有するという付き合い方は、それが悪口であれ何であれ、他人との結束力を強めるものです。
例えば、学校では子どもから嫌われるような先生が担任になることでクラスの結束力を強めるということがあります。決して良いことではありませんが、結束力が強まるのは確かです。

悪口を言う人は、「人に知られてはいけないこと」を共有することで、共感してほしい、仲良くしたいという心理を持っています。
悪口を言う以外に、友人をつくるという付き合い方がわからないまま育ってしまったんですね。

【悪口ばかり言う人】対処法①関わらない

悪口を言われたらとても嫌な気分ですよね。それが誰のことであれ、自分のことであれ、とても不快です。そういった人とは心の壁を作っておきましょう。同じクラスや職場であったとしても、そうした会話には加わらない、話さないといった付き合い方を貫きましょう。

類は友を呼ぶとはよく言ったもので、悪口を言わないひとには、そうした友人が集まってきます。悪口を言われたら付き合い方を変えるというのが一つの対処法です。

【悪口ばかり言う人】対処法②聞き流すor話題を変える

悪口を言われたらすぐに反論したり、「こんな話やめようよ」なんてかっこよく言えればいいのですが、職場や学校での人間関係を考えるとそう簡単には言葉には出せないもの。
そうしたときには、ぱっと話題を変えるor聞き流すのも立派な対処法です。

悪口を言われたらつい反応してしまいたくなりますが、反応すると悪口を言っている人と同等にみられてしまいます。あなたまでそんな低俗な人になり下がる必要はありません。

【悪口ばかり言う人】対処法③物理的に距離を置く

何度話題をかえても、悪口に戻ってきてしまう、付き合い方も変えることが出来ないという人は、悪口の話題になった瞬間、物理的に距離を置きましょう。
悪口を言っている集団は、たった一人が悪口を言っているだけでも、その周辺の人みんなが言っているように見えるものです。そうなるとあなたの評価まで下がってしまいます。

なんだか話の雲行きが怪しいぞ…これは悪口の話題になっているな、と思った時はトイレに立ったり、別の用事を済ませに行くなどして物理的にそうした悪から離れましょう。

【おわりに】

以上「悪口ばかり言う人の心理・特徴!対処法も解説します」でした。
悪口を言う人は、自分に自信が無かったり、寂しかったり、友人の作り方がわからなかったり、共感してくれる人を求めていたりと、悲しい気持ちでいる特徴がありましたね。
悪口を言ってしまう人の中には、幼少期の教育で仕方なくそうなってしまった人もいるのかもしれません。


そうした問題には同情しますが、それはそれ。心の問題が数多くとりあげられている昨今では、自分で治す方法もそこかしこに転がっています。
陰口を言うのをやめる努力はその人に任せて、自分はより良い方向へと進めるように、自分へとベクトルを向けましょう。
あまり悪口に過敏になりすぎて自分を見失わないようにしたいですね。

もっといろんな性格について知りたいアナタはこちら

陽気な性格の意味とは?陽気な人の特徴も解説
性格一覧50選まとめ!あなたはどれ?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ