病んでる人の特徴13選!対処法は?

病んでる人って周囲に居ますか? 病んでる人はヤンデレ、メンヘラというように言われることもあります。 そうした人には共通の特徴があるのでしょうか。また、接し方はどうすればよいのでしょうか。 今回はそんな病んでる人の特徴と対処法についてご紹介します。

病んでる人の特徴13選!対処法は?のイメージ

目次

  1. 病んでるって?
  2. 【病んでる人の特徴】①自信喪失している
  3. 【病んでる人の特徴】②陰口をたたく
  4. 【病んでる人の特徴】③生活リズムがくるっている
  5. 【病んでる人の特徴】④依存体質
  6. 【病んでる人の特徴】⑤妄想しやすい
  7. 【病んでる人の特徴】⑥孤独を抱えている
  8. 【病んでる人の特徴】⑦突然涙が出て止まらない
  9. 【病んでる人の特徴】⑧完璧にしなければと思っている
  10. 【病んでる人の特徴】⑨脅迫観念がある
  11. 【病んでる人の特徴】⑩絶望している
  12. 【病んでる人の特徴】⑪人間関係に恵まれない
  13. 【病んでる人の特徴】⑫人の幸せを喜べない
  14. 【病んでる人の特徴】⑬マイナス発言が多い
  15. 【病んでる人への接し方】距離を空ける
  16. 【おわりに】

病んでるって?

病んでいるということは、精神的、心理的に辛い状態にあるということ。
心が疲弊している状態のことを言います。
身体が病気にかかっていても、病むと言いますが、最近では心が疲れてしまっている状態のことを指す言葉としてよく使われていますね。
心理的に病んでる人は、ヤンデレだとか、メンヘラとも呼ばれています。

では、そうした病んでる人にはどういった特徴があるのでしょうか。
今回はそんな病んでる人の特徴や接し方について13選まとめてみました。
これからの参考にしてみてくださいね。

■参考記事:ヤンデレ、メンヘラとは?コチラも参照!

ヤンデレ男子の特徴7つ!彼氏にすると束縛が強くて大変?
メンヘラ女の特徴37選!隠れメンヘラ女には気をつけて!【要注意】

【病んでる人の特徴】①自信喪失している

病んでる人は自分に対する自信を失ってしまっています。何をしてもうまくいかないという考えにとらわれており、自分には何もできないのではないかという考え方になってしまっているんですね。

自暴自棄になっており、自分なんて傷ついてもいいと感じています。自傷行為に走る人も、こうした自分を否定する気持ちから行為に及んでしまうことが多いのです。

【病んでる人の特徴】②陰口をたたく

悪い言葉をいろんな人に吐きかけることも病んでる人の特徴です。
心理的に不安定な状態にあるので、ちょっとした言葉でも被害妄想しやすく、悪い言葉だと受け取ってしまうんですね。

女性の場合特にひどく、陰口をしばしば言葉にしています。それは精神的に病んでいるので仕方がないことなのですが、言われる方としてはたまったものではないですよね。

■参考記事:悪口や愚痴ばかりの人の心理って?コチラも参照!

文句ばかり言う人の特徴9選!悪口や愚痴ばかりの人の心理はこれ!

【病んでる人の特徴】③生活リズムがくるっている

寝不足や寝すぎで生活リズムがくるっていることも心理的に病んでいる人の特徴です。
そうした人は不眠症などの精神疾患にかかっている可能性も否定できません。
寝すぎたり寝られなかったりといった心理的な症状は心が病んでる場合に起こりやすくなります。

女性の場合にはホルモンバランスなどがあるので精神疾患だとは一概には言えませんが、1か月以上生活リズムがくるう生活が続くようであれば精神的に病んでる人の可能性が高まります。

【病んでる人の特徴】④依存体質

依存体質の人は病んでる人になりやすいです。特に好きな人ができた女性が依存体質だと、ヤンデレと呼ばれるものになります。
ヤンデレとは好きな人に対する束縛の酷い女性のことで、好きな人のことを常に監視していないと気が済まなかったり、他の女性と出会うだけで死んでやるなんて彼氏を脅したりもします。
最近では男性にもヤンデレという言葉を使うようになりましたね。


好きな人は本来もっと大切にしたいというのが女性の心情になるはずなのですが、依存体質の人は好きな人に捨てられてしまう恐怖、自分が独りぼっちにされる恐怖でいっぱいで好きかどうかどころではないんですね。
病んでる女性に好きになられた男性は大変です。

【病んでる人の特徴】⑤妄想しやすい

妄想しやすい体質であることも病んでる人の特徴です。
それは特に被害妄想に発展することが多く、好きな人の居る場合にはヤンデレになってしまいます。
女性でも男性でも妄想はしますが、妄想がとんでもない所まで行ってしまうのが病んでる人の特徴です。

ちょっと他の女性と話していただけで付き合っていると勘違いされてしまったり、悪口を言っていると勘違いされてしまったりと妄想はどんどん飛躍していってしまいます。

【病んでる人の特徴】⑥孤独を抱えている

自分はたった一人だといつも思っています。周囲に人が沢山居るような病んでる人も中にはいますが、心理的にはいつも孤独です。
ちょっとした言葉に傷つき、悲しみでいっぱいになっています。
そうした心理的孤独を抱えている人は見た目にはわからないので周囲の接し方もなかなか変わらず、心無い言葉を浴びせられたりもします。

そうした言葉の数々を受けるたびに心が傷つき、最後には冷たくなって孤独を感じるようになります。
誰とも分かり合えないのは、人間なら誰しも同じですが、病んでる人はそうした孤独に耐えられず、誰にも心を閉ざしてしまいます。

【病んでる人の特徴】⑦突然涙が出て止まらない

いつも明るい人や大丈夫そうに見える人でも心に深い闇を抱えている場合があります。そうしたストレスを見ないふりをしていると、今ある心の容量では対応できなくなってしまい、パンクしてしまいます。

明らかに気がおかしくなる場合もありますが、突然涙が出て止まらなくなる場合もあります。
それは心が対応しきれなくなってしまったサインです。病院に行ってほしいと心が叫んでいるのです。

いつも気丈にふるまっている人でも心が対応できなくなることがあります。
周囲からはそうとはわからないので接し方も変わらず、苦しい思いをしてしまいます。
突然涙が出てきてしまうという人は心が疲れてしまっているので、ちゃんと対応してあげましょう。

【病んでる人の特徴】⑧完璧にしなければと思っている

病んでいる人はすべてを完璧にしたいと考えている傾向があります。
責任感が強く仕事にも努力を惜しまないことはとても美徳だと言われていますが、心を壊してまでその美徳を貫く必要はありません。しかし、責任感が強いとその美徳を一心に遂行しようとするのです。

完璧にしなければならないという「~しなければならない」と考えることで一時も気が抜けなくなってしまいます。それではいつしか心がパンクしてしまいますよね。

【病んでる人の特徴】⑨脅迫観念がある

病んでる人は様々なルールの中に自分を縛り付けてしまうことが多々あります。
例えば鍵を閉めたか何度も確認してしまうというのは脅迫観念と言われ、不安で心がいっぱいなので何度も確かめてしまうというものです。

他にも手を何度も洗ったり、電気を消したか何度も確認することもあります。それらはちょっと不安になるといった軽度のものではなく、写真を撮らないと安心できないといったような明らかに心理的に異常なものです。
一見して普通に見えてもずっと手を洗ったり鍵を何度も確認する人は精神的に脅迫観念にとらわれている可能性があります。

【病んでる人の特徴】⑩絶望している

希望なんて何もないと感じているのも病んでいる人の特徴です。
病んでる人はとても将来に対して絶望しています。
よく、うつ病を直す為に今のことを考えるようにしようと言いますが、それは将来に対しての不安や絶望で命を絶ってしまう人が大勢いるからです。

将来に光が無いと生きる気力を失ってしまいます。病んでる人は将来を憂いて心が疲れ果ててしまっている人たちだとも言えるでしょう。

【病んでる人の特徴】⑪人間関係に恵まれない

病んでる人は人間関係でも対応が上手くできません。
おどおどとしゃべってしまったり、なかなか目を合わせて対応することが出来ないので、人との接し方でつまずいてしまいます。
クラスでは一人ぼっちでお弁当を食べることも多々あり、浮いてしまうこともあります。

もし自分に優しくしてくれる人が現れても対応の仕方や接し方がわからないので意味不明なことを言ってびっくりさせてしまったり、会話が続かなかったりしてしまいます。
そんな病んでる人を面白がっていじめの標的にされてしまうこともあり、どんどん精神は病んでいってしまいます。

【病んでる人の特徴】⑫人の幸せを喜べない

精神的に病んでる人は他の人の幸せを喜ぶことが出来ません。
それは自分に自信が無く、これから先自分にはそうした幸福が来ないと思っているからです。ですから、幸福そうな人がうらやましく思えてしまいます。

誰しも人のことをうらやんでしまう心は持っていますが、病んでる人はより嫉妬心が強いです。
そうした病んでる人との接し方は本当に難しく、上手に対応できる人はなかなかいないでしょう。

【病んでる人の特徴】⑬マイナス発言が多い

何かにつけマイナスの発言を言うのが多いのも特徴です。
それは陰口のように人に向けられる場合もありますし、自分に向けられる場合もあります。
自分を卑下したり、他人を卑下したりすることばかり考えているのでマイナス発言ばかりになってしまうのです。

確かに、将来に絶望している人が前向きな発言をするはずがないですよね。
そうした人とは接し方が難しく、他人もどんどん離れていき、支えてくれる人がいなくなってしまいます。

【病んでる人への接し方】距離を空ける

病んでる人への接し方で一番良いのは距離をできるだけ離すことです。
絶対に同情したり同調してはいけません。そうした人の気持ちに引きずられて自分自身も心を病んでしまう可能性があるからです。

病んでる人を直すのはお医者さんに任せてできるだけ距離をとりましょう。

【おわりに】

病んでる人の特徴は参考になりましたか?
病んでる人も好きで病んでるわけではなく、教育や周囲の環境によって病んでしまうことが多々あります。
最近ではブラック企業、パワハラ・セクハラ上司などが代表的ですね。
自分自身も心の健康に気を遣って生きましょう。

病んでる人についてもっと情報を知りたいアナタに!

メンヘラ男の17の特徴!メンヘラ彼氏の治し方ってあるの?
メンヘラ彼女と上手く付き合う11の方法!もう我慢の限界?
モラハラ彼氏の特徴は?別れ方・対処法教えます!【要注意】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ