産後の運動はいつから?おすすめの運動7選!【ママ必見】

出産後は妊娠前と比べると体型が大きく変わってしまうママがたくさんいます。そのために運動が大切になりますが、出産後の運動はいつから始めて大丈夫なのでしょうか?!この記事では出産後にできる安心安全な運動についてお伝えします。

産後の運動はいつから?おすすめの運動7選!【ママ必見】のイメージ

目次

  1. 産後の運動はした方がいいの?!
  2. 産後の運動はいつから大丈夫?!
  3. 産後の運動は体調と相談しながら無理なく!!
  4. 【産後の運動のオススメ①】産後すぐ始められる産褥体操
  5. 【産後の運動のオススメ②】骨盤の歪みを治そう!骨盤体操
  6. 【産後の運動のオススメ③】深い呼吸でリラックス!ヨガ
  7. 【産後の運動のオススメ④】リハビリにも!!安心なピラティス
  8. 【産後の運動のオススメ⑤】簡単にお家で出来る!!ストレッチ
  9. 【産後の運動のオススメ⑥】インスパイリング・エクササイズ
  10. 【産後の運動のオススメ⑦】脂肪燃焼に!!ウォーキング
  11. 産後の適度な運動でマイナートラブル解消しよう!!!

産後の運動はした方がいいの?!

妊娠中にはできるだけ沢山の距離を歩くように言われるものですが、出産後も運動はしたほうがいいのでしょうか。

もともと運動やスポーツをする事が好きな人は、出産後に子供と一緒に体を動かせるようになるのが楽しみでしょうがないという人もたくさんいます。

しかし、あまり運動が好きでない人や体を動かす習慣がない人も、産後に運動をした方がいいのでしょうか?!

出産後には、赤ちゃんや胎盤が体の中からなくなったのに、なぜかお腹は凹まずにぽっこりとしていて、妊娠中に着いた前身の脂肪もなかなか取れないものです。

妊娠前と同じレベルまでぽっこりお腹をへこませるためには、やはり、ある程度、運動してダイエットすることは出産後も大切なってきます。

この記事では、出産後に運動はいつからしてもいいのかということと、出産後のママでも子供と一緒に楽しみながらできる運動のダイエットにはどのようなものがあるのか見て行きたいと思います。

■参考記事:産後に体重が減らない!そんな時はコチラもチェック

産後の体重の減り方の目安は?産後に体重が減らない原因と対処法は?

産後の運動はいつから大丈夫?!

まず気になるのは、出産後の運動でのダイエットというのはいつから始めても大丈夫なのでしょうか。

いつから出産後の運動を始めても良いのか気になって、出産後に運動したいと思っても、出産直後の1か月間は悪露の出血も酷いので、産褥体操以外の運動は行わないようにしましょう。

出産というのは極限まで体力を振り絞り、大量に出血し身体も傷つきます。

大量出血を伴った出産直後の産褥期というのは、出産によって失われた体力を回復させて、身体を癒すためにとても大切な期間となるのです。

産褥期に無理をして産褥体操以外の運動をしてしまうと、悪露の出血が上手くいかなくなったり、出血の量が増えてしまったりして、のちのち産後の肥立ちが悪くなってしまい、体調不良を引き起こす原因となってしまうこともあります。

いつから運動を始めても良いのかというと、だいたい出産後1ヶ月を過ぎて、出血の量が落ち着いて来たら、少しずつ家の周りを歩くお散歩から始めて大丈夫です。

しかしお散歩を始める前に、きちんと1か月健診はうけましょう。

赤ちゃんの1ヶ月検診では、お母さんの体も一緒にチェックします。その時に病院の医者さんから体を動かしてもいいと言われたら、無理のない範囲で少しずつ運動やダイエットを始めるようにしましょう。

■参考記事:産後のお出かけはいつからOK?コチラも参照!

産後の外出はいつからしていい?赤ちゃんと外出する時の注意点は?

産後の運動は体調と相談しながら無理なく!!

産後の運動をいつから始めたらいいのか、待ちに待っていた人にとっては、1ヶ月検診でお医者さんから許可が出るのは本当に嬉しいことだと思います。

しかし、病院のお医者さんから許可が出たからと言って、すぐに妊娠前と同じレベルで激しい運動やダイエットを始めていいわけではありません。

出産後に安静をしていなければならない産褥期というのは、6週間から8週間になります。産褥期の間は、1ヶ月検診で体を動かしていいと言われても、まだまだ悪露の出血が続いていて、体は回復期にあります。

最初はダイエットをしようと意気込んでいても、出血が続いている間は激しい運動は避けて、赤ちゃんを連れて家の周りを軽く散歩することから始めて、体調と相談しながら徐々に時間と強度を増やしていくようにしましょう。

出産の疲れもありますが、この時期は赤ちゃんのお世話の寝不足でママの体は悲鳴を上げています。

無理をしすぎずに、少しずつ様子を見ながら運動のダイエットを始めていくことが大切です。

妊娠前と同じレベルでの激しい運動は、体調を見ながら、早くても産後3か月くらいでしょう。無理に激しい運動を早く始めることはお勧めしません。

それでは産後の運動でお勧めのモノをここからご紹介します!

【産後の運動のオススメ①】産後すぐ始められる産褥体操

出産したその日から始められる運動に、産褥体操があります。産褥体操は、妊娠後期から出産によって大きく開いてしまった骨盤周りの血行を促すことで、悪露の出血の排出を促し、骨盤の回復を早める効果があります。

1日10分ほどで充分な効果が得られる体操で、産褥体操をきちんとやったかどうかで、その後の体の回復具合も大きく変わってきます。

産後の運動のまず手始めとして、ぜひ産褥体操から始めてみましょう!!

【産後の運動のオススメ②】骨盤の歪みを治そう!骨盤体操

産後1ヶ月を過ぎて、1ヶ月検診で運動をしてもいいという許可か病院の先生から出たら、家の周りの散歩というともに始めて欲しいのが、骨盤体操になります。

産褥体操は骨盤周りの血行を促すだけでしたが、骨盤体操というのはもっと本格的に骨盤のゆがみを治していく体操になります。

妊娠後期になると、大きくなった子宮が骨盤を押し広げるだけではなくて、産道を赤ちゃんの頭が通れるように、骨盤周りの腹筋などの筋肉や靭帯がゆるんでしまいます。

出産後には骨盤を支えていた子宮が小さくしぼんでしまう上に腹筋もなくなっているために、骨盤がガタガタになってしまい、うまく歩けなくなってしまう人もいるくらいです。

この緩んだ腹筋や骨盤は出産後1年ぐらいかけて元に戻っていくのですが、何もしないでいると骨盤が正しい位置に戻らないで骨盤がゆがんだまま固まってしまう人もいます。

骨盤のゆがみを防いで、正しい位置に骨盤を戻してあげるための体操が骨盤体操になります。

家の外の簡単な散歩とともに、簡単にできる骨盤体操も産後1ヶ月を過ぎたら徐々に始めていきましょう。

■参考記事:産後の骨盤矯正についてはコチラも参照!

産後の骨盤矯正はいつからいつまで?効果はあるの?【ママ必見】

【産後の運動のオススメ③】深い呼吸でリラックス!ヨガ

産後の運動におすすめなものにはヨガもあります。出産後3ヶ月ぐらいして、体調に問題がなければ産後ヨガの教室に子供と一緒に通ってみてもいいかもしれません。ヨガのいいところは、深い呼吸でリラックスしながらダイエットができることです。

出産後のママというのは、慣れない子育てにてんてこ舞いして、どうしても余計なストレスがたまりがちになります。

激しい動きはないヨガで、全身を気持ちよくストレッチしながらリラックスすることで、腹筋も鍛えつつ、体のゆがみを整えながら、ストレス解消ができるます!!

【産後の運動のオススメ④】リハビリにも!!安心なピラティス

産後の運動におすすめなものにはピラティスもあります。

ヨガのようにゆったりとした動きで体を伸ばしていくピラティスは、骨盤を安定させることを一番大切に考えて、動き方が考案されている運動になります。

リハビリにも活用されているピラティスは、体のバランスが悪い人や、肩こりや腰痛といった不調を感じている人が、無理なく体を動かしながら体調を整えていくのに適しています。またダイエットにも最適です。

出産後というのはどうしても骨盤が歪みやすく不安定になりがちです。また、激しい運動が苦手だという人や、子育ての疲れで激しい運動ができないという人も多くいます。

激しい運動ができない人にとっては、無理なくできるピラティスというのは腹筋も鍛えながら、骨盤を整える上でもちょうどいい運動になります。

出産後のママを対象にしたピラティス教室もたくさんあるので、お近くで探してみてはいかがでしょうか。

【産後の運動のオススメ⑤】簡単にお家で出来る!!ストレッチ

ヨガやピラティスを習うのもいいのですが、なかなか子供を抱えて下から出るのが難しいという人は、誰でもおうちでちょっとしたスペースがあればできるストレッチをするのもいいでしょう。

日々の子育てと家事でママの体というのは自分でも想像している以上に、血流が悪くなって凝り固まっているものです。

ストレッチなら激しい運動をしなくても、凝り固まった身体を心地よくほぐすことができますよね!!

ちょっとした時間を見つけて、全身を心地よく伸ばしてみるだけで、血行が良くなって肩こりや腰痛の改善に繋がります。

出産後にトラブルが起こりやすい骨盤のゆがみも、腹筋に効いて、腰周りや太腿を整えるストレッチを重点的に行うことで、改善することができます。

YouTube などにも産後に無理なくできるストレッチを教えてくれている動画が沢山あるので、そういったものを参考にしてみてはいかがでしょうか。

【産後の運動のオススメ⑥】インスパイリング・エクササイズ

ここ最近注目されている、出産後のママの運動にインスパイリング・エクササイズというものがあります。

インスパイリングというのは英語で刺激するという意味があるのですが、インスパイリング・エクササイズでは一体どこを刺激するのかというと、普段は意識していない体の奥底にあるインナーマッスルを刺激する運動になります。

普段は意識することができないインナーマッスルを刺激して動かすことで、骨盤を中心とした体のバランスを整えて、腹筋も付けて基礎代謝を向上させることで痩せやすい体を作ることができます。

また、動き自体は激しいものではなく、誰にでもできるゆったりとした動作ばかりなので、出産後のママでも無理なく始めることができる運動になります。

リラックスもできることから、産後のストレス解消に始める人も多いようですよ!!

【産後の運動のオススメ⑦】脂肪燃焼に!!ウォーキング

産後の運動におすすめなのがウォーキングです。

妊娠中からウォーキングをしていた人は多いかと思いますが、出産後も手軽にできる運動として、お散歩やウォーキングの人気が高いです。

ウォーキングを始める時には家の周りの軽い散歩から始まって、体力が戻ってきたら徐々に距離を伸ばしていき、本格的なウォーキングにしていきましょう。

子供をつれた気分転換のためのお散歩でも十分ですが、本格的に体力を身につけたいのなら、ウォーキングシューズなどもきちんとそろえて、歩くことをおすすめします。

妊娠中は、出産の体力を蓄えるためにどうしても全身に脂肪が付きやすいものですが、出産したからといってこの脂肪が簡単に体から落ちてくれるわけではありません。

ウォーキングなどの有酸素運動をしっかりとすることで、脂肪をガッツリと燃焼させましょう。

産後の適度な運動でマイナートラブル解消しよう!!!

女性の体というのは、出産すると妊娠前からは大きく体質が変わるものです。そして、その体質の変化の多くは妊娠前よりも良くなるのではなくて、悪くなることが多いものです。

産後に運動をしっかりとして、骨盤を整えて、腹筋などの必要な筋肉を回復させて基礎代謝を挙げて、脂肪を燃焼させることで、出産後の体調のマイナートラブルをかなり改善することができます。

出産して体が回復してきたら、しっかりと体を動かして体調不良を知らない元気なママさんでいられるようにしましょう!!

産後の体型戻しについてもっと情報を知りたいアナタに!

産後の骨盤ベルトはいつからいつまでつけるべき?
産後の体型戻しにおすすめの方法は?体型が戻らない原因は?
産後のダイエットを成功させる方法9選!効果的でおすすめ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ